外資系企業の求人について

外資系転職の求人情報

bing

在宅勤務の求人情報

HOME | SITEMAP

トップ » 外資系企業の求人について

新着情報

外資系の求人の魅力について

外資系企業の求人は語学力を活かせる場合が多いです。また、外国人の社員が多くいるような職場であれば、面倒な人間関係が少ないということも期待できます。実力主義で仕事の結果は求められますが、給料も高く、裁量も与えられている場合が多いので、遣り甲斐はあることでしょう。ただし、外国人しか出世できなかったり、外国人ほどは高給になれない場合も多いです。外資系企業でのエリート層は外国人で固められていることも多いからです。ただし、部長クラスまでの出世なら可能な場合も多いので、それほど問題ではありません。語学力を活かしたいなら、このような求人に応募すると良いでしょう。

外資系企業転職への道

私は現在転職活動中なのですが、外資系企業への転職を希望しています。この2、3か月転職活動をしていて、外資の採用活動は「やっぱり日本企業と結構違うな」と感じる点があるので、その点を少し整理してみたいと思います。まず求人情報ですが、結構有名企業であっても、新聞やホームページ上で公募されるということは非常に少ないようです。外資系の多くは、人材会社に採用活動を委託することが多いので、まずは外資に強い人材会社に複数登録することが、求人情報を得る最初のステップです。その際、日英の履歴書を両方用意しておくと、いい案件があったときにその場で応募でき、早ければ2、3日中に面接の機会を得られます。1、2社だけと付き合うと情報量が限られてしまうので、複数の人材会社を利用して、チャンスを増やすことが大切です。